IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

留学生座談会

Top向学新聞>留学生座談会2016年11月号

留学生座談会 in 亜細亜大学 

~アルバイト~


笑顔を学んだレストラン  
中国語で館内アナウンス

 コンビニやスーパーなど日常生活で外国人を目にするシーンが多くなった。日本の法律では在留資格「留学」をもつ外国人留学生は1週間に28時間以内のアルバイトが可能で、日本での留学生活の一部となっている。彼らはなぜアルバイトをして、何を感じているのか。亜細亜大学の留学生に話を伺った。

 


劉さん
劉 沁怡さん(中国)
経済学部経済学科

【これまで経験したアルバイト】
ファッションビルの受付での館内案内。中国からのお客様を中国語でサポート。中国語での館内アナウンスも担当。


レさん
レ ナック ヒュエンさん(ベトナム)
経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科

【これまで経験したアルバイト】
工場アルバイト、スーパーで鮮魚捌き、イタリアンレストラン、牛丼チェーン店。日本語能力の成長に伴ってアルバイト先を変更。


イムさん
イム ヒョンジさん(韓国)
国際関係学部交換留学生

【これまで経験したアルバイト】
コンビニ。日本と韓国のコンビニの違いはおでんの種類。「日本は薩摩あげ、キャベツロール、なんこつと種類が豊富」。



―これまでにどのようなアルバイトを経験されましたか。

) 昨年渋谷にあるファッションビルでアルバイトをしました。受付での館内案内を担当し、中国からのお客様を中国語でサポートするなど語学力を活かすことができました。中国語での館内アナウンスも任せて頂き良い経験になりました。


) 私は日本語学校で2年間勉強した後、今年の春に亜細亜大学へ進学しましたが、その間5つのアルバイトを経験しました。最初は日本語が話せなかったので工場アルバイトからスタートし、次はスーパーで鮮魚捌き、イタリアンレストランでホール、牛丼チェーン店、そして再びイタリアンレストランでのホールで落ち着きました。日本語能力の成長に伴ってアルバイト先を変えてきたのです。現在のイタリアンレストランは個人経営でまかない付き。オーナーがとても優しくて在学中はずっとここでアルバイトを続けていきたいと考えています。


イム) 私は2ヶ月ほど前からコンビニでアルバイトを始めました。韓国のコンビニにもおでんはあるものの種類が少なく、日本は薩摩あげにキャベツロール、なんこつ・・・などなど、その種類の豊富さには驚きました。お客様におでんを注文されても「すいませんが分かりません。すぐ調べてきます!」ということはしょっちゅうありますね。


―アルバイト先を選ぶ基準は何でしょうか。

) 私にとって一番大事な基準は場所ですね。時給よりも家と学校から遠すぎないところがいいですね。やっぱり時給も大事ですが!


イム) 私も場所です。家から近くないと駄目で、徒歩20分以内、走って10分以内の場所しか選びません!韓国でも家から近い中学・高校を選びました。


―生活費の足しにするということはそうですが、それ以外にアルバイトをするメリットはありますか?

) もしアルバイトをしていなかったら、土日も図書館に通いつめて勉強ばかりの学生生活でした。アルバイト先で日本人スタッフの方とお話して日本語の勉強になったり、生活にハリが出てきますね。


イム) そうですね。私も人と話すことが好きで、アルバイトを通して色々な人に出会えました。


―アルバイトで努力したこと、あるいは成長したことは何ですか。

) ファッションビルの館内案内だったので、「この商品はどこで買えるの?」という質問がとても多かったです。「はい、この商品は〇階でご購入頂けます」とすぐに答えなければなりませんでしたが、最初はなかなか出来ませんでした。そのためアルバイトが終わった後、自主的にファッションビルの中をくまなく歩き回って店舗の場所を覚えました。中国語と日本語の通訳もあったので、自分の語学スキルを伸ばすことができました。


イム) 私も日本語能力が向上しました。韓国語と日本語は文法が似ていて学びやすい言語ではありますが、韓国語には日本語の受け身の敬語がありません。例えば、「先生は奥様を信頼されていた」の「されていた」の部分ですね。その他にも「かしこまりました」、「またお越しください」といった接客用語を実践で学習できました。


) 私は笑顔ですね!実はベトナムにいた頃、友人に「怒りっぽいよね」とよく言われていたのです。イタリアンレストランでアルバイトを始めてから、サービスを提供するだけではなく、お客様と会話をしたり、笑顔で接客することの重要性を学びました。今ではアルバイト時間以外も笑顔で過ごすことを心掛けています!日本の高品質のホスピタリティを学びたくて留学したので、接客業のアルバイトができて嬉しく思います。


all

―――――――――――――――――――――――――――――――――――



a:255 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional