IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

鮎料理  (岐阜県) 

Top向学新聞>全国ご当地料理>だし (山形県)


    鮎料理  (岐阜県)   


「利き鮎大会」でグランプリ

鮎の塩焼き1HP
鮎の塩焼き


(写真提供/郡上市役所観光課)

 
 「鮎ヤナ」と言えば夏の風物詩の一つだ。鮎の掴み取りのための施設で、川の中に木の囲いが作られており、9月下旬~10月中旬頃まで楽しむことができる。

 岐阜県は鮎が有名だが、なかでも全国的に知られているのが郡上鮎だ。全国でも有数の自然環境に恵まれた長良川の上流、郡上市域内で漁獲される鮎だけを郡上鮎と呼び、スイカのような独特な香りと引き締まった上品な身の甘みは一級品だ。

 郡上鮎は2008年の「全国清流めぐり利き鮎大会」で見事グランプリを獲得。同年、岐阜の宝物になる名産品として「明日の宝物」にも認定された。今や全国の料亭などで人気のブランド鮎としての地位を確立している。

 鮎の調理方法として、煮つけやフライなど色々あるが素材の味を活かした料理法として一際人気なのが塩焼きだ。卵がぎっしり入っている雌は独特の噛み応えとボリュームで絶品。ぜひ岐阜の自然の産物を堪能してほしい。

 



a:2022 t:1 y:2

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional