IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

外国人登録者数が過去最高

Top向学新聞>留学生関連記事>0807外国人登録者数が過去最高


外国人登録者数が過去最高
(2008年7月号) 


中国が韓国上回り最多

  2007年末現在における外国人登録者は前年よりも約7万人増え、215万2973人と過去最高を更新したことが法務省入国管理局の調べで分かった。日本の総人口の1・69%に相当。10年前からは約1・5倍に増えている。
  国籍・地域別では従来から韓国(朝鮮含む)がトップだったが、中国が初めて逆転し60万6889人(全体の28・2%)で最多となった。韓国・朝鮮は59万3489人。最近の中国の増加は著しく、鳩山法相によれば、「こんなに早く逆転するとは思わなかった」と「入国管理局も驚いている」ほどだという。
  在留資格別では「留学」が13万2460人で過去最多を更新したが、前年比では0・5%の微増にとどまった。「就学」は前年比3・8%増の3万8130人で、やや復調傾向を取り戻しつつあるようだ。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional