IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

シンガポールで日本留学説明会

Top向学新聞留学生関連記事>シンガポールで日本留学説明会

向学新聞2012年6月号


シンガポールで日本留学説明会

                  今後はタイや韓国でも実施

 東京大学や筑波大学など、国際化拠点整備事業(グローバル30)採択校である13大学が、5月17日~19日にかけてシンガポールで日本留学説明会を実施した。19日に、シンガポール首相府公務員局(PSC)が主催するキャリアフェアであるPSSC・Fairに参加した。同フェアには英、米、仏など9カ国の大使館・教育機関が参加する中、来場者4000名の半数がグローバル30の各大学のブースを訪問した。日本の大学が同フェアに参加するのは初めてで、日本留学経験者であるPSCのヨウ局長や現地日本大使館の協力のもと実現した。
 同フェアには、PSCがシンガポールの名門高校の成績と実績に基づいて各高校からの参加人数を割り振ったうえで、校長が学生を推薦する形で参加者を選定するため、優秀な学生が来場した。欧米留学の人気が高く、日本留学を第一希望とする来場者が少ない中、日本留学経験者で構成されるシンガポール留日大学卒業生協会のメンバーが学生を日本の大学のブースに誘致するなどサポートした。また、各大学が日本留学全体や他のグローバル30採択大学の紹介を行うなど、オールジャパンで積極的に日本留学をPRした。
 シンガポールは英語が公用語であるため、グローバル30の英語で学位取得が可能なコースに対して、関心が多く寄せられた。今後は、9月にタイで、11月には韓国でも留学説明会を開催する。



a:3272 t:2 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional