IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

金大、5億円基金

Top向学新聞留学生関連記事>金大、5億円基金

向学新聞2012年7月号


金大、5億円基金

                       留学生支援に特化

 金沢大学基金は5月30日から2015年までの3年間、留学生支援に特化した寄附募集のキャンペーンを開始した。目標額は5億円で、教職員や同窓会、地元企業など大学内外から協力を呼び掛ける。教職員からは1億円を募る。
 この資金により、今後10年間で日本人学生に1・8億円、外国人留学生に3・2億円を支援する予定だ。支給年額は日本人学生10万円、外国人留学生は18万円で、それぞれ180人に付与する。
 今年の5月時点で、同大学から海外派遣している日本人学生は52人(予定も含む)、外国人留学生の受け入れは484人で、2020年までにそれぞれ1000人への増加を目標としている。同大学は、「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」、「東アジアにおける知の拠点」を大学憲章に掲げ、外国人留学生と日本人学生がともに学ぶ、国際色豊かな教育研究環境の構築を進めている。



a:2312 t:1 y:1

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional