IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

日本人留学生倍増へ

Top向学新聞留学生関連記事>日本人留学生倍増へ

向学新聞2013年12月号


日本人留学生倍増へ

                      文科省 留学促進イベント

 文部科学省が11月4日に羽田空港で、海外留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」のテイクオフイベントを開催した。下村博文文部科学大臣や、東京オリンピック・パラリンピック招致で活躍したIOC総会最終プレゼンメンバーなどが登壇し、若者に海外留学の価値を訴えた。
 
 フリーアナウンサーの滝川クリステル氏は高校生の時にフランス留学した経験から、「欧州の学生は3~4ヶ国語話すのが当たり前という現実を突きつけられた。色々と海外に行った上で日本の“おもてなし”を感じた」と話した。また、下村大臣は、「自分のフィールドは世界だという感覚を持ってほしい」と強調した。
 
 2010年に海外大学などで学ぶ日本人留学生は約5万8000人で、ピークだった2004年の約8万3000人から6年で約3割減少している。2020年までに大学等の日本人留学生を12万人、高校生を6万人に倍増させるため、官民による奨学金の充実や、留学促進イベントを行っていく。



a:2203 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional