IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

留学ビザが20万人超

Top向学新聞留学生関連記事>留学ビザが20万人超

向学新聞2015年5月号


留学ビザが20万人超

法務省 2014年末の外国人数


 法務省が3月20日、2014年末における在留外国人数の確定値を発表した。総数は212万1831人で、前年末に比べ5万5386人増加した。最も多かったのが中国で65万4777人、韓国・朝鮮50万1230人、フィリピン21万7585人、ブラジル17万5410人、ベトナム9万9865人と続いた。
 
 在留資格別に見ると、「留学」は3番目に多く21万4525人と前年比11・1%の増加となった。20万人を超えたのは2010年以来で、東日本大震災を契機に減少に転じていたが2014年末の調査結果から回復傾向が見られていた。



a:1561 t:3 y:2

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional