IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

QS世界大学ランキング発表

Top向学新聞留学生関連記事>QS世界大学ランキング発表

向学新聞2015年10月号


QS世界大学ランキング発表

京大が38位、東大が39位に


 大学評価機関のクアクアレリ・シモンズ社(英国)がQS世界大学ランキング2015/16を発表した。
 
 1位はマサチューセッツ工科大学(米国)、2位ハーバード大学(米国)、3位ケンブリッジ大学(英国)・スタンフォード大学(米国)、5位カリフォルニア工科大学(米国)となった。
 
 トップ50にランクインした日本の大学は、38位京都大学、39位東京大学の2校だった。トップ10までは欧米の大学が並ぶが、12位にシンガポール国立大学、13位南洋理工大学(シンガポール)、25位清華大学(中国)、28位香港科技大学、30位香港大学、36位ソウル大学校などアジア諸国が躍進する結果となった。アジアの大学間競争は益々熾烈になり、日本は更なるグローバル化対応に迫られている。



a:1517 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional