Top向学新聞>東京YWCA「留学生の母親」運動 対面の会をたずねて 2019年9月1日号

家族の一員として息の長い交流を
 
85ケ国/地域4900人の留学生が
「お母さん」と組み合わせ


 東京YWCA「留学生の母親」運動では、1961年に、一人の母親と一人の留学生との交流という形から、母親と留学生の組み合わせが始まった。ホームステイではなく、留学生を息子や娘として、普段の生活の中で相談にのり交流している。2019年は11ヶ国/地域49名の留学生が母親と組み合わせを行った。6月に行われた母親と留学生の対面の会の日に、「お母さん」方・留学生OB・スタッフの皆さんにお話を伺った。


◎お話を伺った方
「留学生の母親」運動の皆さん(白幡委員長・内山さん・加川さん)
元留学生の皆さん(テイさん・リュウさん)
スタッフ(福田さん)

ba

今年度の母親と留学生が当日、初めて対面した



★ 「留学生の母親」運動の皆さん

 「留学生の母親」運動は東京YWCAの活動の中の1つで、会員のボランティアで運営しています。ホームステイとは違って一緒に住んではいませんが、毎年、一人の母親と一人の留学生とが組み合わせで母親と息子・娘になり、家族のように交流しています。
 もちろん大変なこともありましたが、難しい相談があったら、一人で抱えるのではなく、会員やスタッフみんなで受け止めて考えています。2名のスタッフの方がいて、専門家に繋げてくれるネットワークもあります。今、10地域のグループがあり、約190名の「留学生の母親」運動の会員がいます。
 思い出は次から次へと思い出されるほど多いです。ある留学生は母国の母上が留学中に亡くなられ辛かったのですが、「もう私のお母さんはあなたしかいません」と言ってきて泣きながら抱き合いました。私がたった一人のお母さんなのだと。
 全ての留学生とずっと交流が続いている訳ではないですし、半分くらいの留学生は帰国していますが、元気でいてくれれば良いなあと思っています。交流が続き、母国の親が感謝してくださり、交流が両方の家族ぐるみになって、お互いの国を行き来したりもしています。子供を日本で大切にしてくれた感謝と共に、縁を大切したいと、交流が続いています。
 無理をすると続かないので、普段通りにやっています。留学生が我が家に来た時も息子・娘が帰ってきたことと同じなので、「ちょっと草むしり一緒にしない?」とか餃子を教えてもらいながら一緒に作って食べたり。毎年組み合わせをする訳ではなく、家族の受験や体調など事情がある時はサポートに回ったりしました。
 この活動に携わっている皆さんと一緒にやって、感動があるし、勉強になるし、人生にプラスになると感じています。何でも話せる仲間が増えました。自由度があって、強制もないので、ずっと続けられます。ボランティアで運営しているので、コンサートをやったり、バザーをやったりと自分たちでお金を生み出すことも楽しんで行っています。いろいろ取り組んで喜びをもらっていると感じます。奥が深いです。
 YWCAとして平和や人権を守る目標があり、この「留学生の母親」運動も、留学生が無事留学の目的を達成できるよう支援しています。普段、地域の隣近所で平和について話す機会はあまり無いですが、ここでは、皆さん、平和も含めて、自由に言いたいことを言えて受け止めてくれるので、安心できます。

画像の説明
組み合わせした留学生と「母親」で記念撮影
組み合わせしなかった会員や家族も参加し留学生を迎えた



★ 元留学生の皆さん


 留学生と母親の組み合わせを知ったのは寮で見たチラシでした。普段の交流は同年代の人だけだったので、幅広く日本を知りたいと思ったからです。お母さんには、いつも悩みを相談しました。就職活動では、マスコミ関係を希望していたので、出版社に連れていってもらったりしました。OBとして「留学生の母親」運動のイベントや行事に参加したり、後輩たちに伝えたりしています。お母さんのお蔭で元気にやれています。



c

対面の会の後は
10地域に分かれて歓迎会



★ スタッフの方

 「留学生の母親」運動の会員が、献身的に留学生支援をしてくださる姿に本当に頭が下がります。約190名の母親会員の年齢は幅広いですが、経験のある会員が、入会した会員へ知識や経験を繋げようとしています。一方、若い会員はアイディアを出してこの運動を継続しようと頑張っています。シニアの方や若い方が、自分のライフスタイルに合った支援を行っています。世代を超えて多くの方が協働していること、留学生支援という目的が明確であること、大変さの中に楽しさがあることから、この運動を58年間続けてこられたのではないでしょうか。母親の皆さまは、人が大好きな人たちで、会員どうしが姉妹であり仲間のようだと感じております。


※YWCA:キリスト教を基盤に、世界中の女性が言語や文化の壁を越えて力を合わせ、女性の社会参画を進め、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGO。東京YWCAは地域YWCAの一つとして1905年に設立された。
※東京YWCA「留学生の母親」運動 WEBサイト
http://www.tokyo.ywca.or.jp/peace/ryugakusei/





a:139 t:1 y:0