IFSAは外国人留学生のための様々な情報提供、就職・転職支援(日本人海外経験者含む)までを行う非営利団体です。

味の素KK川崎工場見学

Top向学新聞遊・楽・知スポット>味の素KK川崎工場見学


味の素KK 川崎工場見学  


“世界の味の素KK”
製造の現場で学ぶ


 「味の素®」は世界の家庭で広く使われている日本発のうまみ調味料だが、その製造過程を学べる工場見学を味の素KKが実施している。要予約で費用は無料だ。

川崎工場の巨大な発酵タンク(現在は使用されていません) 「味の素®」の原料の糖蜜が流し込まれ、そこに発酵菌が加えられて約2日間かき混ぜられるs

川崎工場の巨大な発酵タンク(現在は使用されていません) 「味の素®」の原料の糖蜜が流し込まれ、そこに発酵菌が加えられて約2日間かき混ぜられる


 「味の素®」は自然素材のサトウキビ(糖蜜)を微生物によって発酵させて作る、先人の知恵が生んだ調味料だ。さとうきびを原料に「味の素®」が完成するまでの製造工程を、ジオラマや以前使用されていた巨大な発酵タンクを見ながら学ぶことができる。バスでの移動もあるほど敷地は広いが、道中はアテンドが付いて説明をしてくれるので楽しみながら理解できる。

工場と同じクリーンな環境で「味の素®」を作る、「味の素®」6g封入体験s

 工場と同じクリーンな環境で「味の素®」を作る、「味の素®」6g封入体験


 川崎工場では「味の素®」、「ほんだし®」、「Cook Do®」の3コースがあり、それぞれ後半には製品を体感するプログラムがある。例えば「味の素®」コースでは、工場と同じクリーンな環境で「味の素®」を6g封入して“マイ「味の素®」”を持ち帰ることができる。衛生基準を満たすために帽子をかぶったり殺菌スプレーをあびたり、金属探知機で異物が入っていないか調べたりする本格的な作業だ。

 最後の試食コーナーでは、「味の素®」を入れる前と後で味噌汁の味がどれ程違うのかを自分の舌で実感できる。また、「Cook Do®」コースでは調理+試食の体験もある。

 川崎工場のほか、三重県四日市市の東海工場、佐賀県佐賀市の九州工場でも見学を受け付けている。 

※味の素KK 川崎工場
〒210―0801 神奈川県川崎市川崎区鈴木町3番4号
見学可能日/日曜、祝日、年末年始を除く毎日
TEL/0120―003―476
受付時間/8時30分~16時30分(月~土)
URL
https://www.ajinomoto.co.jp/kfb/kengaku/

味の素グループ うま味体験館s

味の素グループ うま味体験館

「ほんだし®」製造工程見学s

「ほんだし®」製造工程見学


 

「ほんだし®」 かつお節削り体験s

 「ほんだし®」 かつお節削り体験

「Cook Do®」調理・試食体験s

 「Cook Do®」調理・試食体験


 
2017年11月掲載
 




a:51 t:1 y:3

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional