Top >2021年新卒留学生のための就職活動情報



2021年新卒留学生のための就職活動情報
予備知識   新規会員登録

2021年新卒学生の就職活動スケジュール

2021年新卒留学生就職活動スケジュール

これは一般的な採用のスケジュールの目安です。企業によって、通年採用をしていたり、職種によっては長く募集を続けるケースもあります。

ステップ1 
自己分析・情報収集・研究

自己分析をして情報を集めて、業界研究・職種研究をして、自分に合った業界・仕事を探します。インターンシップは具体的に働く現場を体験し理解を深められる機会です。

ステップ2 
企業とのコンタクト、応募

実際に興味のある会社にエントリーをしたり、企業説明会に参加し、自分の目で確認して応募をします(エントリーシートの提出、履歴書の提出)。

ステップ3 
選考(面接・テスト)

多くの企業が、①書類選考 ②試験(適性検査、SPI試験など)③面接 をして選考をします。選考方法に合わせた対策(準備)を充分にすることが必要です。



※<参考>の学校職員の肩書きは、取材当時のものです。

自己分析



就職活動のスタートといえるのが自己分析です。自分の特徴(長所・短所)、考え方を分析して自分について理解を深めて、どのような会社・仕事が向いているのかを探る手がかりとなります。
・自分の過去を時系列に振り返り、経験や感じたことを書き出してみる。特に熱中したことについて、そのきっかけや内容、何を得たのか、など。
・他己分析:家族、友人、先輩など、他の人から自分について率直な意見を聞く。

過去を振り返りながら自分がどのような人間かを理解し、将来はどんな生き方をしていきたいのかを考える機会でもあります。また、就職活動を進め行く中で自己分析がより深まっていくこともあります。

<参考>
◆自己分析について(国際基督教大学 岸本 誠 氏/稲田 聡 氏)

業界研究



社会にはどのような業界があり、各業界にはどのような会社があるのか、どのような仕事があるのか、情報を集めながら研究します。まずは、分野を狭めず、広い視野で様々な業界、仕事に目を向けることをおすすめします。

<参考>
◆環境理解と自己理解(筑波大学 キャリア支援室次長・学生部就職課長 久保田 優 氏)
◆日本の産業・企業の特徴(早稲田大学キャリアセンター課長 白井由美氏)
◆業界・企業研究は生の声を聞こう(中央大学 キャリアセンター キャリア支援課副課長 北澤 竜一氏)

インターンシップ



インターンシップとは、就業体験のことで、働く現場を体験しに行くことです。夏~冬に行われることが多いです。実際に会社に行って体験することで、業界や会社のことが良く分かり、自己分析・業界研究・職種研究にもつながります。
企業によっては、採用活動の一つとして実施しているところもあります。

エントリー



その企業に対して「興味がある」という意思表示です。具体的には、企業の採用ページなどから、個人情報を登録することでエントリーができます。
プレエントリー、エントリー:興味があるので詳しい採用情報をほしい、という意味。
「エントリー」の定義は、企業や就職サイトによってはよって若干異なる。エントリーシート(応募書類)の提出(具体的な応募)を本エントリーという場合もある。

会社説明会



会社ごとに行われる説明会のことです。会社の事業内容や仕事内容について詳しい話を聞いたり質問ができる機会です。会社によって、説明会の時に応募書類(専用のエントリーシートや履歴書)を受付けることが多いです。会社説明会に参加することが応募の必須条件になっている会社もあります。

合同企業説明会:複数の会社が合同で説明会を開催するイベントです。学内で開催されるものや、自治体や就職支援企業が主催して開催されるものがあります。一度に複数の会社の話を聞ける利点があります。

エントリー



企業専用のエントリーシートや履歴書を提出することで正式な応募となります。限られた文字数で自分をしっかりPRできるように、内容を良く考えて作成しましょう。必ず、日本人からチェックしてもらった方が良いです。写真の印象も大事です。

<参考>
◆エントリーシートについて(立命館大学  キャリアセンター次長 松原 修氏)
◆エントリーシートは「面接の台本」 (東洋大学 萩原 剛志氏)

筆記試験、面接



書類選考を通過すると、筆記試験や面接になる企業が多いです。試験の内容も、SPI試験、筆記試験、適性検査など、内容や形式が様々です。事前にどのような試験の種類があるか、どのような内容かを確認しておきましょう。

面接は、人事担当者、採用部門責任者、役員、と面接によって面接官がことなり、形式も、個人面接や集団面接などがあります。改めて、自己PRや志望動機について、簡潔に分かりやすく話せるように、内容を吟味して声に出して話す練習をしておくと良いです。キャリアセンターや留学生担当者など、日本人の方に練習をしてもらうことをおすすめします。

<参考>
◆WEB試験・筆記試験(明治大学 就職キャリア支援部 高 賢氏)
◆面接対策(一橋大学 キャリア支援室特任講師 三浦美樹氏)

内定



内定とは、採用内定のことで、(新卒では)「卒業後あなたを社員として採用します」という意味です。「内定通知書(採用通知書)」を受け取り、求職者側が「承諾書」を提出することで、双方の意思を確認します。
内々定とは、9月以前に出されるもので、「10月に内定をだします」という約束のようなものです。企業によっては、10月初旬に内定式を行い、正式な内定通知書を渡されます。

※対策等役立つ情報を順次情報を掲載していく予定です。ぜひご活用下さい。


予備知識   新規会員登録


a:250 t:4 y:9